美肌ブログ

HOME» 美肌ブログ »美白に効果的な食事とは?

美肌ブログ

美白に効果的な食事とは?

シミやそばかすのないお肌。美白肌になりたい。女性であれば誰もが思うものです。「シミなどが気になってコンシーラーが手放せない」なんていう方も多いのではないでしょうか。シミは美肌にとって大敵。しかし、シミを作ることは体の防衛反応だという事をご存知でしょうか?私たちの体は紫外線を防御するために黒い膜でバリアを張ります。これがシミの正体で、メラニン色素となります。紫外線についてはコチラをごらんいただき、このシミは新陳代謝によりシミは上へ上へと押し上げられて最終的にはがれ落ちます。しかし強い紫外線を浴び続けると、メラニンを作る色素細胞(メラノサイト)に異変が生じ、大量のメラニン色素がつくられてしまうのです。そしてそれが定着。加齢によるシミはこれが主なメカニズムとなります。
コスメを試してみたりしても改善がみられない場合は、食べ物に気を配ってみては
いかがでしょうか。体はすべて食事によって栄養を補給し作られています。
そのため何を食べるかによって、体が変化してくるのは当然のことです。
そこで今回は美白になる食べ物や飲み物についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。
できてしまったシミを薄く目立たなくするには、ビタミンCが有効。ビタミンEもメラニンの生成を抑えて美肌
づくりをサポートします。ビタミンEはビタミンCと一緒に摂ると、
互いに協力し合って抗酸化パワーを高めることができるので、セットでの摂取がおススメです。
これらの栄養素を積極的かつ上手く摂ることで、今あるシミさえも目立たなくすることも可能です。
特別な食べ物を探す必要はなく日常生活で取り入れられるものばかりですのでぜひおためし下さい。
では、それぞれの栄養素・成分が持つ特徴と、代表的な食べ物を詳しくみていきましょう。
水溶性のビタミン。レモンやオレンジなどの柑橘類、トマト、パプリカ、アセロラなどに含まれています。メラニンを還元する作用があります。
脂溶性のビタミン。ナッツ類、アボガド、えごまなどに含まれています。
体内でビタミンAに変化します。ニンジン、かぼちゃ、ブロッコリーなどに多く含まれ、
目や粘膜などの機能を保つのに重要な成分です。
代謝を促し、メラニンの生成を抑制し、皮膚に沈着したメラニンの排出を助けます。
大豆、小麦胚芽、蜂蜜などに含まれています。
抗酸化力に優れた成分。トマトに多く含まれています。
サーモンやエビ、カニ、いくらなどに多く含まれる成分。優れた抗酸化作用があり、
メラニン抑制の効果もあります。
黄色色素のポリフェノールで、ざくろやベリー系の果物に多く含まれています。
抗酸化力が高く、メラニン抑制効果もあります。
食事でなかなか摂取できない場合はサプリメントを使用
されるのもオススメです。しかしビタミンCをはじめ、
ビタミンE、L-システインなど体に蓄積できない成分も
ありますので、もし使用される際は1日に2.3回に分けると
効率よく摂取できます。
2016/04/05